2018/05/15 ■ どしぇすぽーん! 「べーしっ君」の荒井清和先生に似顔絵を描いてもらったよ!! Twitterでつぶやくこのエントリーをブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

img-514234307-0001
変な擬音が脳裏に残る、元マイコン少年ならみんな知ってる「べーしっ君」や、ファミコン通信のクロスレビューのレビュアーイラストなどでおなじみの荒井清和先生。シンプルな描線なれどひとめ見ると「あっ」となる、あの独特の優しい絵柄は自分のココロの中の「少年」と深く結びついている感覚があります。
で。
その荒井清和先生が、なにやら似顔絵絵師としてショッピングモールなどで似顔絵を描くサービスをはじめたとのこと。え!?マジで!?ただの一般人でも、「あの」絵柄で似顔絵を描いていただけるんですか!?あこがれの!?あの絵を!?と思って調べてみたら…

2018/02/03 ■ 1万円以下ですてきな低温調理器が買えてしまって肉がやばいマジやばいホントやばい Twitterでつぶやくこのエントリーをブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

IMG_20180203_193115386

いやもうこの仕上がりはギルティ。有罪としか言いようがない。罪だ罪こんなもんは罪でしょ。

2年ちょい前、低意識ダイエットと称して低糖質ダイエットを試み無事成功したのですが、その後順調に元に戻りまして、ぬくぬくともりもり毎日ごはんを食べておりました。

そんなある日…

「パパ、太ってるね」

ガビーン!ついに娘に面と向かって言われてしまいました。やばい。2年前のあの体重よふたたび…とまでは言わないまでも、さすがにもうちょっと絞らないと。いくらなんでも膨らみすぎた!

というわけで

娘に「パパ太った」と言われた
→よし糖質減らそう
→ということは肉をメインに食べることになるな
→おいしい肉を低コストで食べたいよな
→つまり低温調理器が必要
→よし低温調理器を買おう

という一分の隙も無いスーパーガジェット論法に従い、低温調理器を買うことにしました(前回はこの論法でWiFi体重計を買った)。低温調理器といえば代名詞はAnovaですが、なにやらこの分野もジェネリック家電があふれてきている様子。どうしようかな…と思ったら、あのサンコーさんでも低温調理器の取り扱いがあり、ビックカメラなどの店頭でも売られているではありませんか。思い立ったら吉日、とばかりに(ビックカメラ有楽町店の)店頭でひょいっと買ってきました。